アセット 1

旅のおすすめ情報

アセット 2

令和2年9月18日(金)~令和3年3月9日(火)

日本のあかり博物館「1920 大正時代のあかり」展

原稿に向き合う男性(大正時代の雑誌の付録より)

今から 100 年前の 1920  年。明治時代が終わり、海外から流入する文物の享受にも慣れ、時代はようやく落ち着いてきた大正時代となっていました。

今回の展示では、この大正時代に人々の暮らしの中で使われたあかりをご紹介します。明治時代に流入した新たなあかりによって一変し、そしていつの間にか当たり前となっていった大正のあかりの道具から、激動 の時代後を生きた人々の息づかいを感じて下さい。

「灯火親しむ秋」、ぜひ 100  年前の人々が実際に使用していたあかりをご覧ください。

  • 日付

    令和2年9月18日(金)~令和3年3月9日(火)

  • 時間

    午前9時30分~午後4時30分。

  • 料金

    大人500円、高・大学生400円、小中学生無料。
    団体=20名以上1割引き。

  • 休館日

    毎週水曜日、年末年始(祝日は開館。10月、11月は無休)