アセット 1

旅のおすすめ情報

アセット 2

令和4年 11月6日(日)

ローカルガイドが案内する  小布施魅力発見ツアー2022 ②小布施御朱印めぐり

長野県で一番小さな町、小布施町には江戸時代からの名所旧跡や、葛飾北斎、小林一茶とゆかりのある寺院、全国的にも有名な栗菓子店など多彩な魅力があります。そんな小布施の魅力を、テーマごとにディープに堪能して頂ける3つのツアーができました! 小布施を知り尽くした地元ガイドと一緒に、小布施散策を楽しんでみませんか?

②小布施御朱印めぐり

小布施町には葛飾北斎の天井絵で知られる「岩松院」をはじめ、由緒ある古くから町民に愛される寺院が沢山あります。今回はその中から「岩松院」「浄光寺」「玄照寺」をご案内。各寺での参拝、ツアー限定の御朱印をいただきます。また、ご住職から直接御朱印に関する作法を教えていただいたり、浄光寺では月に一度の護摩修法に参加。皆様の御朱印帳も奉納しお持ち帰りいただきます。小布施オリジナル御朱印も販売。購入者には一般参拝では授与していない「梅松寺」「逢瀬神社」の御朱印を記帳してお渡しいたします。昼食は、浄光寺の隣にあります「薬師豆富まめ家」にて豆腐料理をお楽しみいただきます。

<曹洞宗 陽光山 玄照寺>大正年間に開創。手の込んだ彫刻が目をひく山門は現在小布施町の町宝に指定されています。また、本堂は当時注目されていた新進気鋭の若手大工・三田清助によるものです。ツアー当日はご住職かにお寺の中をご案内いただき、本堂はもとより特別な行事の時だけ使用される奥の間も見学いたします。

<曹洞宗 梅洞山 岩松院>俳人小林一茶や、戦国武将の福島正則などとゆかりのあるお寺ですが、最も知られているのが葛飾北斎です。ツアー当日は、葛飾北斎の天井絵「八方睨み鳳凰図」がなぜお寺に描かれたのか、どのように誕生したのかなど世界的に知られるこの絵についてお話を伺います。

<真言宗 豊山派 浄光寺>室町時代に建立された薬師堂は国の重要文化財に指定されています。今回のツアーでは毎月一回薬師堂で行われている誕生月護摩修法に参加いたします。普段は公開されていない薬師堂の中に入ることができ、また、今回は参加者の皆様の御朱印帳を奉納させていただき、お持ち帰りいただくという特別な機会を設けていただきました。

                                        

                                  

開催日時: 11月6日(日)10:00~15:30 ※9:50集合 (小雨決行)

募集人数: 10名程度。 おひとりでの参加も歓迎です。

参加費:  1名様4,000円(税込)※御朱印代、昼食代含む

集合場所: 小布施総合案内所(長野県上高井郡小布施町大字小布施1497-2、長野電鉄小布施駅舎内)、受付もこちらで。 

※小布施オリジナル御朱印帳 2,000円

※護摩法要での御祈願(お札)を希望される方は別途実費になります。

  • 日付

    令和4年 11月6日(日)

  • 時間

    10:00~15:30 ※9:50集合(小雨決行)

  • 料金

    お一人様4,000円 (税込)※御朱印代、昼食代含む  ※小布施オリジナル御朱印帳 2,000円 ※護摩法要での御祈願(お札)を希望される方は別途実費になります。

  • 注意事項

    ・新型コロナウィルス感染症対策としてマスクの着用及び手指の消毒のご協力をお願いいたします。
    ・新型コロナウィルス感染症の発生状況により、中止や延期になる可能性があります。
    ・歩きやすい服装と靴でお越しください。
    ・雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時でツアーを中止する場合は、ツアー申込時に記載の連絡先へご連絡いたします。
    ・申込後のキャンセルは、小布施文化観光協会までご連絡ください。開催日3日前以降のキャンセルまたは、連絡無しでの不参加の場合は、キャンセル料を頂く場合があります。