アセット 1

旅のおすすめ情報

アセット 2

令和4年 12月3日(日)

ローカルガイドが案内する 小布施の魅力発見ツアー2022 ③小布施の建物探訪

長野県で一番小さな町、小布施町には江戸時代からの名所旧跡や、葛飾北斎、小林一茶とゆかりのある寺院、全国的にも有名な栗菓子店など多彩な魅力があります。そんな小布施の魅力を、テーマごとにディープに堪能して頂ける3つのツアーができました! 小布施を知り尽くした地元ガイドと一緒に、小布施散策を楽しんでみませんか?

③小布施の建物探訪

半径2㎞の小さな小布施町に著名な建築家による建物が実はたくさんあります。例えば2011年「ライブラリ・オブ・ザ・イヤー」に、2013年Trip Advisorで「一生に一度は行きたい世界の図書館」に選ばれた「まち図書テラソ」は古谷誠章氏、しっとりした佇まいが美しい割烹「小布施鈴花」は、ななつ星in 九州で知られる水戸岡鋭治氏、歴史ある建物や店舗、住宅が調和を保ちながら混在する「町並修景地区」は宮本忠長氏、オープンキッチンに大きな竈、古さと新しさが見事にマッチした「小布施寄り付き料理蔵部」は、新宿のパークハイアットの内装を手がけたジョン・モーフォード氏によるもの。

これらの建物を巡り、眺めるだけでなく、レストランで昼食をとりながら信州の旬の食材も味わい、五感で小布施を楽しむことができるツアーです。

<講師紹介>

勝亦達夫(信州大学キャリア教育・サポートセンター助教)

静岡県富士市出身。東京理科大学理工学部建築学科卒。小布施町と東京理科大学が共同設立したまちづくり研究所の所員として活動後、小布施町役場主任研究員として勤務。現在は、信州大学キャリア教育・サポートセンター助教として、教育と地域づくりの実践を継続しながら地域と産官学を繋げるべく活動している。

開催日時:  12月3日(土) 10:00~14:00 ※9:50集合 (小雨決行)

募集人数:  10名程度。おひとりでの参加も歓迎です。

参加費:   お一人様5,500円(税込)※昼食代含む

集合場所:  小布施総合案内所(長野県上高井郡小布施町大字小布施1497-2、長野電鉄小布施駅舎内)、受付もこちらで。

  • 日付

    令和4年 12月3日(日)

  • 時間

    10:00~14:00 ※9:50集合(小雨決行)

  • 料金

    お一人様5,500円 ※昼食代含む

  • 注意事項

    ・新型コロナウィルス感染症対策としてマスクの着用及び手指の消毒のご協力をお願いいたします。
    ・新型コロナウィルス感染症の発生状況により、中止や延期になる可能性があります。
    ・歩きやすい服装と靴でお越しください。
    ・雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時でツアーを中止する場合は、ツアー申込時に記載の連絡先へご連絡いたします。
    ・申込後のキャンセルは、小布施文化観光協会までご連絡ください。開催日3日前以降のキャンセルまたは、連絡無しでの不参加の場合は、キャンセル料を頂く場合があります。