文字サイズ
小 標準 大

小布施町の旅の拠点に
完全個室のお部屋で静かに過ごせるゲストハウス

小布施ゲストハウス―祿(ろく)―

「小布施全体を1つのものとして楽しんでほしい」

小布施駅から葛飾北斎の描いた大天井絵の残る岩松院方面へ歩いて6分。静かな住宅街の中に「小布施ゲストハウス―祿―」はあります。
昭和初期の古い民家を改装したこのゲストハウスには趣のあるお庭もあり、ゆっくりとした時が流れています。また観光の中心地、北斎館周辺までは徒歩約10分なので、芸術鑑賞、グルメ、アクティビティーなど小布施を満喫できること間違いなしです。
ゲストハウスの運営は小布施のまちづくり活動をおこなっているNPO法人おぶせカンパニーがおこなっており、駅前の「TSUMUGI CAFE」も運営しています。
実はこのカフェ「小布施ゲストハウス―祿―」のラウンジを兼ねているのだとか。ご宿泊の方はチェックイン前にこちらで無料のウェルカムドリンクをいただくことができます。また、チェックイン手続きもできるので、とっても嬉しいサービスですよね。
運営スタッフの小西和実さんは「お泊りの方には、祿だけでなく町中でのお食事や温泉など小布施全体を1つのものとして楽しんでほしいと思っているんです。駅前のカフェでのウェルカムドリンクサービスは、『小布施の玄関でお出迎えする』という意味もあるんです」。

気兼ねなく過ごせる完全個室、充実の設備

ゲストハウスやユースホステルと聞くと「ほかのお客さんと相部屋になるのが心配」という方もいらっしゃるかもしれません。でもここではお部屋はすべて個室。プライバシーを保てるお部屋で、旅の疲れも癒えそうです。女性のお客様も安心してご利用いただけますね。
そして全3室のお部屋はなんと一棟貸切も可能です。駐車場も5台分と広めなので、プチ別荘感覚で、家族旅行や仲間で泊りがけのパーティなど、いろんな用途に活用できそう。普段は別途1,000円でおいしい朝食も用意していただけます。また夕食も、要相談ですが対応は可能。
また居間やキッチン、廊下などの共有スペースでは床暖房も完備!晩秋から春先にかけて冷え込む北信州・小布施でも快適に過ごせますね。
至れり尽くせりのお宿で、ますます小布施の旅が楽しくなりそうです。

1部屋1組。完全個室で使える落ち着いた客室。


共用スペースには昭和レトロな茶箪笥があります。


昭和初期のものと思われる客室の襖。


小さな日本庭園に癒されます。


施設情報

●住所 
長野県上高井郡小布施町大字都住197番地


●電話 
026-213-4770


●メール 
info@roku-obuse.jp


●ホームページ 
http://roku-obuse.jp/


●宿泊料金(定員9名)
1名様利用:4,200円/1部屋1泊
2名様利用:7,000円/1部屋1泊
3名様以上:3,000円/お1人様1泊
※繁忙期(5/1~ 5/5・8/1~8/15・9/15~11/15)はお一人様プラス1,000円。
一棟貸切:25,000円


11月~3月は1室1泊当たり500円の暖房費別途。
7泊以上連続で滞在の方は20パーセント割引。3週間以上の長期滞在は応相談。


●キャンセル料
1週間前~4日前:30%
3日前~2日前:50%
前日・当日:100%


●チェックイン・チェックアウト
チェックイン  14:00~22:00
チェックアウト  ~10:00


●共有設備
キッチン
バスルーム
トイレ
洗面所
居間


●無料サービス
駐車場・駐輪場
パソコン
目覚まし時計
Wi-Fi
携帯充電器


●有料サービス
入浴タオル¥100
乾燥機¥100
歯ブラシ¥50
洗濯機¥200
レンタサイクル¥500

この近くのお店・施設