文字サイズ
小 標準 大

Art&Craftよしのやで、改めてブツダンを見てみると...[イベント]

2014年10月25日


仏壇づくりで有名な飯山市の名工・藤澤慎一さん。現代の生活にあった仏壇を手がけている。


これも仏壇。松本市の浅村治利さん作。高さ30㎝ほど。シャッターのように扉が開閉する。まさにインテリア。


鈴(りん)。心に響く癒しの音色。ヒーリングサロンにも良さそう。


突然ですが、みなさんのお宅には仏壇ってありますか?
田舎の家にある仏壇は、たいてい黒光りして、金細工がキラキラしていて、重厚感たっぷりです。
ところが、Art&Craftよしのやさんの仏壇展に立ち寄ってびっくり!! 仏壇のイメージががらりと変わりました。
洋風の家やマンション、部屋の限られたスペースにも合うようにデザインもサイズもまったく新しい発想になっていました。昔ながらの設えでも色がシックになっていたり、楓や桜など木の温もりが伝わってくる造りだったり。仏壇というより家具のひとつといった感じです。しかも、鈴のデザインも音色もとっても素敵で、音を聞いているだけで癒されます。
イメージが変わる仏壇を見に、ぜひ足を運んでください。自分の家ならどう置こうか?って思わず考えちゃいますよ。

「オーダー仏壇展」
開催期間: 10月24日(金)~11月3日(月・祝)
場   所: Art & Craftよしのや 長野県上高井郡小布施町小布施609-1
        電話番号 026-242-6606