文字サイズ
小 標準 大

イベント

カウントダウン!

2015年07月15日


小布施見にマラソンまで、あとわずか。
駅舎内の案内所では、カウントダウンが始まりましたよ~!!

あと1週間!

2015年07月12日


いよいよ、小布施見にマラソンまであと1週間と迫りました。
りんご畑やぶどう畑、田んぼや千曲川の土手など、町の郊外ばかりを走る、ちょっと変わったマラソン大会です。沿道には町民がそれぞれに採れたてきゅうりを出してくれたり、応援の演奏をしたりと、いろいろな形でおもてなしが人気です。コスプレランナーも話題です。
小布施町民に混ざって一緒に応援しませんか。

英語の夜は楽しい!

2015年01月26日


先日、夜の案内所を利用して「英語でしゃべらナイト」という催しを行いました。
やっている間は日本語禁止、英語でおしゃべりしよう、というもの。
町内外から、職場の同僚や主婦の方、タクシードライバーをしている方や、3年生の娘さんと参加してくれた親子さん、ドクターなど様々な方が集まって英語で交流。というと、なんだかすごそうだけれど、英語のレベルはいろいろ。だから面白い!! 人が話した中から「あ、こう言えばいいんだ」と発見したり。
次回もやりますので、ぜひみなさん、ご参加下さい。

紅葉の小布施を着物で散策

2014年11月09日


小布施の町を、着物を着て歩く散策ツアーが行われました。
着物大好きガイドさんと一緒に、秋の小布施を散策。
普段はあまり着る機会がないけど、旅先で着物を着るっていうのも
また違う味わいの楽しみ方。みなさんもいかがですか?

Art&Craftよしのやで、改めてブツダンを見てみると...

2014年10月25日


仏壇づくりで有名な飯山市の名工・藤澤慎一さん。現代の生活にあった仏壇を手がけている。


突然ですが、みなさんのお宅には仏壇ってありますか?
田舎の家にある仏壇は、たいてい黒光りして、金細工がキラキラしていて、重厚感たっぷりです。
ところが、Art&Craftよしのやさんの仏壇展に立ち寄ってびっくり!! 仏壇のイメージががらりと変わりました。
洋風の家やマンション、部屋の限られたスペースにも合うようにデザインもサイズもまったく新しい発想になっていました。昔ながらの設えでも色がシックになっていたり、楓や桜など木の温もりが伝わってくる造りだったり。仏壇というより家具のひとつといった感じです。しかも、鈴のデザインも音色もとっても素敵で、音を聞いているだけで癒されます。
イメージが変わる仏壇を見に、ぜひ足を運んでください。自分の家ならどう置こうか?って思わず考えちゃいますよ。

「オーダー仏壇展」
開催期間: 10月24日(金)~11月3日(月・祝)
場   所: Art & Craftよしのや 長野県上高井郡小布施町小布施609-1
        電話番号 026-242-6606 


伝統の「町民運動会」!

2014年10月12日


町民運動会!

三連休の中日。今日は小布施町伝統の「町民運動会」が行われています。
秋の繁忙期のピーク。町の中は大勢のお客様でにぎわっていますが、
小学校のグランドでは町民運動会で大変盛り上がっています。
日夜、各自自治体で練習を重ね、この日に備えて来ただけあって力も入ります。
訪れたお客様は、ぜひ駅前にある小学校グランドをのぞいてみてください。
小布施の元気の源に触れていただけると思います。

栗拾いイベント、無事終了!

2014年09月23日


秋分の日の今日、第1回目の栗ひろいイベントがありました。
山梨、東京からのお客様や、新潟からのお客様と一緒に参加してくれた町内の方など、
総勢12名です。
お天気にも恵まれ、栗拾い日和!? 今年は栗が落ちるのが5~7日ほど早く、また、実も大きいとのこと。
秋晴れの下、みなさん、小布施の秋を楽しまれました。

小布施オリジナルグッズ売ってます!

2014年07月19日


いよいよ明日は「小布施見にマラソン」。
エントリーのランナーが続々と小布施に押し寄せています。
今年、駅前では「ご当地キティ」や「おぶせくりちゃん」など
小布施オリジナルグッズ&今が旬!小布施産農産物を
販売しています。
これで元気をつけて、明日のラン頑張ってください。

栗花市にお越しくださいまして、ありがとうございました!

2014年06月16日


昨日は、「栗花市」でした。
お天気にも恵まれ親子、ご家族、ご夫婦、お友達同士、などなど大勢の方に
お越しいたきました。
サッカーワールドカップもありましたが、お昼頃から賑やかに!!
街角にはゆるキャラのくりちゃん・まろんちゃんとそのお友達も
登場してより賑やかに。
来年もぜひお越しくださいね。

栗花市のお帰り電車切符がお得です!

2014年06月08日


いよいよ今度の日曜日は「栗花市」。
ちょうど栗の花も咲き始めてきました。
1週間後には、あちこちの栗畑が満開になりそうです。

栗花市はチケットを持って、各店を飲み歩き、食べ歩きするのも
楽しみの一つ。
この日は、郊外エリアにある高沢酒造さん、小布施ワイナリーさんも
町中に近い場所に出向いてきます。お酒に興味のある方には、
各店の味を近い距離で味わってもらえる良いチャンス。

お帰りには、チケットの最後についている「長電・お帰り電車券」をご利用ください。
小布施から全区間170円で乗車できます。特急も乗れるので、
例えば小布施→長野まで特急だと770円のところが170円!! 
ほろ酔い気分で、安心してお帰りいただけます。

チケットは小布施総合案内所(長野電鉄小布施駅舎内)、小布施商工会または参加各店にて発売中。

お問い合わせ先: 小布施文化観光協会 ℡ 026-214-6300

安市の楽しみは、各店の安市特価!

2014年01月11日


今年も恒例の「安市」が行われます。
そして、今年も、町内の店舗では、安市ならではの特別価格で商品を提供が
あって嬉しい限り。

例えば、栗菓子の老舗「桜井甘精堂」さんでは、全品安市価格!
中でも、メロウクッキー189円のところが150円に、栗もなか179円が140円と、
とてもお得な値段に! また14日(火)10:00~栗湯が、15日(水)10:00~甘酒が、
いずれも本店にてふるまわれます。

一方「小布施堂」さんでも、両日、お汁粉や甘酒のふるまいが。さらに、
毎年、小布施堂さんが1月に提供する特別和菓子「福蒸し」も、入手が可能に。
(屋敷神様にお供えした縁起物!!)

と、などなど、寒さも和らぐ、あったか~いおもてなしがいっぱいです。
ぜひ遊びに来てください。

手筒花火ドカン!

2013年08月18日


 今、小布施では夏休みを利用してハーバード大学の学生と全国から集まった日本人高校生が一緒にキャンプをするサマースクール「H-LAB」が行われています。
 夕べは、外国人学生、高校生に日本の夏の伝統を伝えようと、花火を打ち上げるイベントがありました。といっても、夜空に花開く花火ではなく、太い筒から火花を吹き出す手筒花火愛知県の三河から招いた花火師さんたちによるものです。
 小布施町民も多く見物しましたが、その迫力に泣き出す子供も。日本伝統のひとつを、実際に体感するとても良い機会でした。

小布施見にマラソン!

2013年07月14日


今年は朝6:00からスタートした、小布施見にマラソン!
案内所はいつもより1時間早くオープンし、外に机を出して、小布施に来られるお客様、ランナーの皆様へのご案内をしました。


雨が心配でしたが、天気は曇り時々晴れ。
一瞬、にわか雨が降りましたが、それ以外は我慢できるほどの暑さで、連日の猛暑に比べれば快適な一日になりました。

走り終えて、電車でお帰りになるランナーのみなさまで、駅はいつにもなく混んでおりました。

ランナーのみなさまお疲れ様でした!

さあ、もうすぐです!

2013年07月13日


明日はいよいよ小布施見にマラソン!
駅改札を出たところには、
「スタート」の看板が出されました。

「栗花市」大勢の方に楽しんでいただけました。

2013年06月17日


お子さんは読書、お父さんはちょっとほろ酔いに

前の晩に待望の雨が降り、翌朝には晴れるという、絶妙なタイミングで幕を開けた「栗花市」。
朝から大勢のお客様にお越しいただき、町中の至る所が笑顔でいっぱいになりました。
お子様と手をつないでスタンプラリーを回るお父さんの姿もあり、「父の日」を楽しんでいただけたことと思います。
来年も、ぜひいらしてくださいね。

6月16日(日)小布施の父の日は、オモシロイぞ!!

2013年06月14日


なかなか雨が降らず、農作物、庭木にとってはひと雨どっしゃ~と
ほしいところですが、この日ばかりは晴れた爽やかな日になってほしい。

6月16日(日)は父の日、そして「栗花市」の日です。
父の日、和菓子の日、そして栗の花の季節。
6月の小布施らしさを楽しみつつ、「父」はもちろん、みんなで盛り上がって楽しみたい!
地元の人も、遊びに来た人も、"飲み歩き、食べ歩き"、そして、栗のお花見をみんな一緒になってこの日を楽しみましょう!!

チケット1冊1,000円(実際は1,200円分使えて、とってもお得!!)を購入して、酒蔵、和菓子店からスーパー、化粧品店、骨董店まで、参加各店でお使い頂きます。

チケットは参加店、または小布施駅舎内の総合案内所で販売。当日販売もあります。
今年の、小布施の父の日は面白いですよ!!

お問い合わせ先 小布施文化観光協会 電話026-214-6300

「ぶらり北信濃ひな巡り」が始まりました!

2013年03月02日


今年の新作人形。横顔をちらり、と。

今年も「ぶらり北信濃ひな巡り」が今日から始まりました。
オープニングはお隣りの中野市さんです。
「土ひな祭り」でも、大変有名なところですが、
可愛らしい飾りがたくさんついた「つるし雛」もお勧めです!

このイベントではスタンプラリーをしています。町内2ヶ所にスタンプ設置場所があるので、
ぜひお立ち寄りください(町の中心地、北斎館に隣接した「栗庵風味堂」さん、と小布施駅舎内にある「総合案内所」にあります)。
栗庵風味堂さんのお雛様もとっても美しいので、ぜひ一目会いに行ってください。

新春洋ラン展がすごい!

2013年01月15日


外は雪にすっぽり包まれる頃、フローラルガーデンおぶせの
温室では、色形が華やぐ「新春洋ラン展」が行われています。
約250点のランが展示されていますが、
「世の中にこんな形の花があるのか!」と驚くほどの妖艶さも
見せてくれます。
20日(日)には、愛好家のために栽培教室も無料で開かれます。
花を見た後は、隣のレストラン「OBUSE花屋」のランチがおすすめ!

フローラルガーデン 新春洋ラン展 9:00~16:30 1月20日(日)まで開催 ℡ 026-247-5487 

温かみがあって、やわらかい光で胸元を飾る

2012年10月06日


長野市信州新町で活躍する山口利一さんの作品

「Art & Craft よしのや」さんで、山口利一さんによる「ステンドグラスの灯りとアクセサリー展」が始まっています。
ステンドグラスと聞くと、窓からの日差しが色とりどりに輝く様子をイメージしますが、アーティストの手にかかると、なんとも神秘的で、宇宙のような奥深さを持つアクセサリーになるんですね。思わず魅入ってしまいました。
これからの季節、シャツや長袖のセーターにもとても合わせやすそう、と思うのですが。
ぜひ実際にご覧になってみてください。

「ステンドグラスの灯りとアクセサリー展」
期 間: 10月4日(木)~10月16日(火)
場 所: Art & Craft よしのや
時 間: 10:00~18:00
定 休: 水曜日
問い合わせ先: 026-242-6606

「電車の広場」終日にぎわいました!ご来場ありがとうございました。

2012年07月07日


昨日、電車の広場にやってきた「りんご電車」2000系D編成を一目見ようと朝からたくさんのお客様がいらっしゃいました。
先日のペンキ塗りに来ていただいた方はもちろん、カメラを片手に熱心に写真を撮られる鉄道ファンのお客様、電車の中でお弁当を楽しむご家族、記念グッズをお買い求めになられる方など、小さいお子様から大人まで楽しんでいただけたようです。

今日は、一日限定で、ご来場いただいた全員に来場証明書が配られたり、先着20名様にコーヒーがサービスされたり、カップルにはケーキのサービスがあったり、車掌室に入れたり、鉄道ファンならずとも楽しめるイベントになっており、中でも車掌室で汽笛が鳴らせたのは今日だけ!しかも午後行ってみたらすでにエアーが切れて鳴らすことができませんでした(涙)鳴らせた人はラッキーでしたね!

今後も電車の広場は一般開放しておりますので、是非お立ち寄りください。

2000系D編成・りんご電車 電車の広場に入る!

2012年07月06日


これから「電車の広場」に向かって出発!

 先日、みなさんにペンキ塗りをしていただいた小布施駅構内にある「ながでん電車の広場」に、今日、2000系D編成・りんご電車が入りました。当初は、ダイヤのない深夜に移動するということだったのですが、ふと駅構内を見ると黄色い牽引車(?)につながれ、すでにエンジンがかかっているりんご電車が。「え!?」と、あわてて確認するとあと15分で動かすとのこと。
 というわけで、りんご電車は既に「電車の広場」に入っています。
 明日は終日開放し、小布施駅にて1日限定で、記念の入場証を発行いたします。駅中喫茶では、先着20名様にソフトドリンクをプレゼント、先着7組のカップルにはケーキをプレゼントします。電車の中で飲食もOKです。車窓からの眺めも素敵なのでぜひ遊びに来てくださいね。

お問い合わせ; 長野電鉄 小布施駅 TEL 026-247-2079
           小布施文化観光協会 TEL 026-214-6300
 

「電車のひろば」のペンキ塗りに大勢のご参加、ありがとうございました!

2012年06月23日


作業後、錆びついていた手すりはすっかりきれいになりました。

先日、告知しました、小布施駅の「電車のひろば」のペンキ塗りが無事に終わりました。
直前の募集だったにもかかわらず、大人から小学1年生のお子さんまで、中には山梨からわざわざ駆けつけてくださるなど、大勢の方々が作業に参加していただきました。
3時間ほどかかりましたが、みなさん「楽しかった!」とおっしゃっていただきました。
ご参加いただきましたみなさん、本当にありがとうございました!

きれいになった「電車のひろば」は7月7日(日曜)の9:00~17:00まで無料開放致します! 
当日は、駅中喫茶・六斎舎にて
①先着20名にソフトドリンクをサービス
②七夕ということで、先着7組のカップルにはケーキのプレゼント

長野電鉄さんからは、
③当日限定の記念証をプレゼント、致します!
"りんご電車"を見に、ぜひ遊びに来てください。

お問い合わせ先: 小布施文化観光協会 
TEL 026-214-6300

ラーメンフェスタ開催! 本日快晴ラーメン日和です

2012年05月27日


本日5月27日(日)、小布施の総合運動公園(ハイウェイオアシス)にて、「ラーメンフェスタ小布施」を開催しています。
有名店8店舗が軒を連ね、ラーメン好きにはたまらないイベントです。
そのほかに、コンサートや、東北や栄村など被災地からの物産店もあります。
会場の奥には運動公園もありますので、家族連れのみなさまにもおすすめ!
ぜひ、お越しください。

会 場 : 小布施総合公園(ハイウェイオアシス)
時 間 : ~ 16:00まで
※ 各店限定600杯

問い合わせ先
      日本笑顔プロジェクト
      TEL 026-247-3924

6月18日(月)講演会「これからの地域づくりとは~由布院玉の湯・溝口薫平さんと桑野和和泉さんをお招きして~」

2012年05月18日


 5月18日から6月26日にかけて、おぶせミュージアム・中島千波館において開催されます「水戸岡鋭治展」に合わせて、広域的な地域交流の可能性を考える機会として、由布院のまちづくりの礎を築いた溝口薫平さん、次世代の由布院・玉の湯を担う桑野和泉さんをお招きし講演会を開催します。
 由布院では旅館同士に強い絆があり、旅館の枠を超えて訪れる人を案内するというおもてなしの考えが浸透しています。
 講演会では、両氏からこれからの地域づくりについてお話を伺います。

●開催日 6月18日(月)
 場 所  北斎ホール
 入場料 500円

●講演会終了後・交流会
 場 所 小布施町役場3階・講堂
 定 員 100名(予約制)
 ※ご予約・料金は下記までお問い合わせください。

お問い合わせ先
   小布施文化観光協会
   TEL:026-214-6300
    FAX:026-214-6363

おぶせミュージアム・中島千波館
   TEL:026-247-6111
   FAX:026-247-6112

ア・ラ・小布施
   TEL:026-247-5050
    FAX:026-247-5600

おぶせ藤岡牧夫美術館 本日オープン!

2012年03月10日


小布施の千曲川河川敷を描いた作品と共に

雁田山の麓にある「おぶせ藤岡牧夫美術館」が本日オープンしました。

その素朴さ、優しさにファンが多い藤岡作品ですが、
館内には、地元小布施をはじめ信州の四季を映す絵画が
並びます。
特に絵本「笹舟のカヌー」の原画は、そのファンタジーの世界に
引き込まれる魅力ある世界です。

4月には併設のレストランもオープンします。

藤岡ワールドで癒され、レストランから里山の景色を眺め、
のんびりと田舎が満喫できる、新しいサードプレイスに
なりそうです。

おぶせ藤岡牧夫美術館
〒381-0211
長野県上高井郡小布施町雁田1171
℡ 026-247-5461
開館時間:午前10時~午後5時
入館料 :一般700円(2名以上500円) 高校生以下無料
休館日 :月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

北信濃の春を告げるおひなさま

2012年03月04日


高橋まゆみさんの今年のお雛様は「コロコロびな」

昨日、3月3日に「北信濃ぶらりひな巡り」が始まりました。
今年で8回を迎え、長野・北信地域の春を告げる風物詩です。
北信地方の山ノ内町、中野市、小布施町、須坂市、千曲市・屋代、
長野市・松代町で行われる行事で、各地のお雛様にまつわるお祭り、
イベントが開催されるほか、人形作家の高橋まゆみさんが
このイベントのために創ってくださる新作人形が、各地をリレー形式で
回るリレー展も行われます。

小布施では、栗菓子の老舗・栗庵風味堂さんの店頭で、風味堂さんの
お雛様と一緒に飾られます。

信州の早春を一緒に楽しみましょう。

詳細は「イベント情報」をご覧ください。

小布施の秋

2011年10月23日


駅前でも獅子が舞います

秋祭り、小布施六斎市・秋の味覚祭が始まっています。
町角から笛、太鼓の音色が響き、獅子舞が各所を練り歩いています。
お祭り会場ではりんご、ぶどう、なし等々が軒を連ね、町の人も遊びに来られた方も
一緒になって秋の味覚を楽しんでいます。
町を離れた農村部では果樹が収穫と同時に赤く色づき始めています。
そろそろ小布施の秋も本番です。

「花巡り健康ウォーク」が開催されました!!

2011年04月18日


 4月16日(土)に「花巡り健康ウォーク」が開催されました。
スタート時に雨が降りはじめましたが、その後少しづつ晴れてきました。そのような中で400名を超える方々にご参加いただきました。


5キロコースと8キロコースをそれぞれ約2時間かけ、小布施町西部農村部をウォーキングしました。ソメイヨシノや菜の花はまだ開花していませんでしたが、「オープンガーデン」や「境内アート小布施×苗市」を見学したりと、小布施の農村の春を楽しんでいただきました。


次回は6月11日(土)には「深緑さわやかウォーキング」を開催予定しております。
初夏の小布施町を巡ってみませんか。


なお、今年は参加費500円は東日本大震災の義援金とさせていただきました。
ご参加されたみなさまにお礼申し上げます。

「おぶせ観光交流メッセ2011」を開催します!!

2011年02月23日


小布施のお店のこと、商品のことを知っていただくために、小布施文化観光協会では『おぶせ観光交流メッセ2011』を開催します。
当日は、お店のパンフレットの設置のほか、商品の試食や試飲もしていただけます。
なお、当日は「まち歩きガイド(観光案内ガイド)」を募集していますので、観光にご興味のある方もぜひお越しください。


開催日:3月11日(金)
開催時間:午後6時~午後8時
会場:小布施町役場 公民館3階講堂
入場料:300円 (「まち歩きガイド(観光案内ガイド)」にご登録いただける方は無料)
お問い合わせ
小布施文化観光協会事務局(小布施町役場産業振興グループ)
TEL:026-247-3111(代)
FAX:026-247-3113

「小布施の安市」が14日・15日に開催されました。

2011年01月17日


1月14日(金)15日(土)に小布施町の皇大神社で安市が開催され、だるまや縁起物を買い求めるたくさんのお客様にお越しいただきました。


14日の夜には、皇大神社境内内の西宮神社で浦安の舞が奉演されました。
巫女さん姿の小中学生が美しい舞を披露しました。


商工会青年部が主催する、「皇大神社の おかげ横丁」では、商工会青年部の皆さんが中心となって毎年子供たちが楽しめる催しを開催したり、おいしい物をたくさん販売しています。
町内の小中学生はこれもまた楽しみで、友達や保護者と出かけていきます。
15日には、小学5年生が制作した「安市干支札」を自ら販売しました。
寒かったけど、いい思い出になりそうですね。


15日は、昨日の晴天から想像もつかないような雪景色となりましたが、多くのお客様にお越しいただきありがとうございました。


今年もよい年でありますように!!