文字サイズ
小 標準 大

最新の記事一覧

ブログのRSSフィードを取得

千曲川ふれあい公園 花の開花状況 4月18日16時現在[]

2016年04月18日


八重桜の並木

千曲川ふれあい公園(小布施橋下)の現在の開花状況です。

今年は例年に比べてどのお花もだいぶ早く咲き始めています。
だいたい4月下旬ごろに見頃をむかえる八重桜(桜堤)も暖かいお天気が続けば来週あたりには見頃を迎えそうです。

・花桃   ほぼ満開。
・菜の花  満開
・八重桜  だいぶ開花しています。場所によっては8割りほど咲いているところもあります。

千曲川ふれあい公園 桜の開花状況は町のホームページ(建設水道課)からご覧いただけます。

      

小布施町の御柱祭[イベント]

2016年03月23日


押羽地区の御柱

今年は「七年に一度の天下の奇祭」と呼ばれる諏訪の御柱祭が開催されますが、小布施町でも各地で御柱祭がおこなわれます。

・飯田 4月16日(土)
・林  4月23日(土)
・羽場 5月 1日(日)
・押羽 5月 4日(水・祝)

活気あふれる御柱祭を見にぜひお越しください。

時間、場所などの詳しいお問い合わせ先 小布施町役場
℡026-247-3111(代表)

「栗川柳」の最優秀賞が決定しました![]

2016年02月03日


去年の11月に、初めて「おぶせ栗祭り」が開催されました。その時に「栗川柳」を募集したところ多くのご応募をいただきました。

ご応募いただきました作品は、状況を思い浮かべながら、一つ一つじっくりと時間をかけて拝見させていただきました。思わず微笑んでしまう温かみのある作品ばかりで、選んでいる私たちが非常に温かい気持ちにさせられました。

最優秀賞3作品
「栗スイーツ 集まる笑顔 無限大」  小布施町 岩下塁様の作品

「栗ごはん おいしいけれど 手が痛い」  小布施町 太田美佳様の作品

「イガ栗を 踏んでみるけど 中身無し」  長野市 市川稔様の作品


岩下様の作品は、栗の周りに集まる人が自然と笑顔になってしまう 本当に栗がおいしい ということをよく表している、という理由で選ばれました。 

太田様の作品は、栗ごはんっておいしくて食べるのは一瞬。だけど準備が大変(栗の皮むきは手が痛くなる)、という状況をうまく表していると多くの共感を得ました。

市川様の作品は、栗ひろいをされた方ならこの状況がものすごくわかっていただけると思います!「まさに同感!」という声を多く聞きました。

今回は残念ながら選ばれなかった方たちの作品も非常におもしろく素晴らしいものでした。ご応募いただきましてありがとうございました。
選ばれた3名の方、おめでとうございます!!

大寒に大雪が![季節の風景]

2016年01月21日


雪不足で悩んでいた今シーズン。とうとう雪が降りました!!
小布施の町も白一色に。
冬景色もいいものですよ。
ぜひ凛とした小布施を感じてください。

出逢いぐるみ[季節の風景]

2015年12月29日


今、駅の案内所では「出逢いくるみ」をみなさんにお配りしています。日本人も、外国人も、互いに小布施に出会って、小布施の人たちと出会って、お客様同士、お客様と町民が出会って。沢山の出会いに出会って。
このくるみを持って来てくれたのは、"おかっちゃん"。こよなく小布施を愛するステキなおじさんです。なんでも知られざる小布施の水景を見つけたとか(小布施にも、こんな新しい、美しい水辺の景色があったのか!と。) その水辺と出会って、そこに落ちていたくるみと出会って、こうしてここにもくるみがやって来た。

今年一年、みなさまとの数多くの出会いをいただきまして、本当にありがとうございました。
また、来年も、多くの方との出会いがありますように。
写真の中に、ひとつだけ、カワイイ形のラッキーハッピーなくるみがあるの、わかりますか?

冬の準備??[季節の風景]

2015年12月02日


秋の行楽シーズンも終わり、師走となりました。
普段は静かな小布施駅前の街路に、何やら工事の気配。
「何するんですか?」
「イルミネーションの準備だよ」
小布施の駅もきらきらに変身するんだ!
どんなふうに飾られるんでしょうか。
点灯式が楽しみです。

路面の紅葉[季節の風景]

2015年11月14日


今年は例年より紅葉の色づきが良く、町は秋色に包まれていたのですが。
昨晩、台風並みの風雨。今朝は路面一面が紅葉に包まれました(これもまた美しいのですが)。
雁田山はまだまだカラフルな姿を見せています。大日通りのイチョウ並木も鮮やかな黄色に染まっています。
もうしばらく、小布施の秋をお楽しみいただけそうです。

今年は少し早い気配[季節の風景]

2015年10月17日


皇大神社のケヤキも色づき始めました。

今年は栗の収穫が例年より半月ほど早く終わり、秋の気配もいつもより早い気がします。
小布施は10月下旬頃から色づき始めますが、今年は気が付くと既に色づき始めてます。
お隣りの信州高山村も、一番奥の「山田牧場」が見頃、その下の「山田温泉」は七分ほどです。さらにその奥の奥志賀高原、高天ヶ原、一沼あたりが今が見頃。
また、もう一方のお隣り須坂市の紅葉で有名な「米子大瀑布」は、今は5分。
小布施を囲む山々は、日に日に赤く染まっています。

信州高山村紅葉情報 
須坂市米子大瀑布紅葉情報
志賀高原紅葉情報

新栗メニュー 2015 秋[栗の話]

2015年09月08日


小布施堂の「朱雀」

これから、今年採れた栗を使った和菓子、洋菓子などが次々と店頭に並び始めます。
小布施だからこその"美味しいもの"ぜひ召し上がって下さい。


小布施  新栗メニュー 2015


小布施堂本店  026-247-2027
①朱雀(すざく)9月10日(木)~10月19日(月) 
提供時間9時~14時
採れたての新栗を蒸して、栗の皮を除き、そうめん状に裏ごししたものを、「栗餡」の上にふわりと盛り付けてあり、中はさらにこの栗餡と裏ごしの栗が二重になっています。新栗の飴仕込み時季、仕込場界隈でのみ味わえる究極の味、砂糖も加えず、栗そのものをいただく、栗の点心です。整理券配布8:30~(整理券にお召し上がりいただく店舗と時間を記載してあります)
1000円(税込)お茶付 


傘風楼
期間限定で栗のスイーツ専門店として営業。ランチは休業。
9月14日~10月31日(栗が無くなり次第終了)11時~16時
①和栗のモンブラン「朱雀」のセット(ドリンク付き)1250円
②栗かのこケーキ  栗アイス添え(ドリンク付き)800円 
③栗のロールケーキ 栗アイス添え(ドリンク付き)800円
④栗アイスのアフォガード (ドリンク付き)   800円



桜井甘精堂  026-247-1088
①新栗舟流し栗ようかん  9月19日(土)・20日(日)・21日(月)の3日間(予約可能)
新栗から作った栗あんを「舟」という容器に流し込んで固めた昔ながらの製法で作り上げた限定品。栗の風味がふんだんです。
②新栗茶巾絞り栗きんとん 9月26日(土)~10月中旬 
栗のみに砂糖を加え練り上げただけのシンプルな和菓子。それだけに栗本来の味をお楽しみいただけます。皮は栗との相性を考えて、栗の風味を損なわないように調整して焼き上げています。
③純栗もなか 10月1日(木)~5月中旬


栗の木テラス 026-247-5848
①新栗モンブラン  9月19日(土)~約1か月間


松仙堂  026-247-3262
①純栗茶巾しぼり「空蝉(うつせみ)」9月19日(土)~1月15日
②純栗あん最中「雲井の雁(くもいのかり)」9月19日(土)~5月

純栗餡を手作りの最中種に詰めた純栗あん最中です。賞味期限は製造日より
1週間。

山屋天平堂 026-247-2772
マロングラッセ  9月中旬頃~ 天候による


竹風堂  026-247-2569
①(新栗を使用した)栗おこわ 10月1日(木)~11月末ぐらいまで
②栗小餅 9月28日(月)~10月下旬 朝9:00~10:30、ただし品切れし次第終了。2階飲食処にて提供。

昨年新登場して大好評。今年も引き続き販売となりました。小布施本店のみの限定メニュー。半つきのもち米の上に栗あんを乗せ、さらに新栗を裏ごしした栗あんを絞って仕上げました。

今年の小布施は、Art Summer!![観光]

2015年08月01日


夏本番! 夏休みを利用して小布施町にお立ち寄りいただくお客様で賑わってきました。
今年の夏は、町内各美術館が熱い!

★「北斎館」では、シカゴの日本美術収集家、ロジャー・ウェストンの所蔵の肉筆浮世絵を集めた「日本初公開 シカゴウェストンコレクションー美の競艶」を公開中!北川歌麿、勝川春章など130点が展示されています。

★「おぶせミュージアム・中島千波館」では、「ウッドワン美術館 コレクション」がスタート。教科書などで皆さん一度は見たことがある「麗子像」をはじめ横山大観、梅原龍三郎など近代日本絵画の名品が約40点の展覧。

★「髙井鴻山記念館」では「髙井鴻山と河鍋暁斎ー異界に何を見たか」と題して、2人の描いた摩訶不思議な絵を展示しています。「画鬼」「奇才」「天才画家」として知られる暁斎は高井邸に滞在するなど交流のあった人物。それを示すかのように、「高いものづくし」には鴻山の名が...。

★「おぶせ藤岡牧夫美術館」では、企画展示室で行われている「ささ舟、四万十川を行く」がオススメ。人気シリーズ・ささ舟シリーズは、透明感&清涼感溢れる世界! 思わず絵画の中に引き込まれます。

夏の小布施は、美術館めぐりがオススメ!! 


北斎館 9:00~17:30(18:00閉館)大人1,000円 高校生700円。中学生以下無料。 ℡026-247-5206 会期中は無休。※ただし8/26日は展示替えのため休室。祭屋台展示室と映像室のみ開室。

おぶせミュージアム・中島千波館 9:00~17:30(18:00閉館) 大人500円 高校生250円、中学生以下無料。 ℡026-247-6111 会期中無休。

高井鴻山記念館 9:00~17:30(18:00閉館) 大人300円 高校生150円。中学生以下無料。 ℡026-247-4049 会期中無休。

おぶせ藤岡牧夫美術館 10:00~16:30(17:00閉館) 大人500円 高校生以下無料。 ℡026-247-5461 月曜休館