アセット 1

スポット情報

アセット 2

品物一つひとつに心がこもる

樹杢 西脇 Juboku-Nishiwaki

中心部

ショップ・銘品店

ゆっくり、じっくり木のぬくもりを感じませんか

北斎館の通りを抜け、つきあたりを右に曲がった4軒目に樹杢西脇はあります。

昭和63年、木地師の西脇佳三さんのろくろ細工(ろくろ細工というと陶芸を思い出しますが、昔はろくろ細工と言えば木製品だそうです。)をもっと多くの人に知ってもらいたい、木の好きなお客様や常連のお客様にゆっくりと作品を見てもらうためにとオープンしました。

漆をかけずに木地そのままでろくろ細工を仕上げる理由は、木の持つ美しい杢目や経年変化する艶を楽しんでほしいという思いから。また、木への感謝や木の美しさを最大限に生かす、木地師のこだわりがあります。

 

時を超えて、使える久留米絣

四季のある日本だから感じる木綿の心地良さ、絣の絵柄の芸術性などたくさんの魅力から時を超えて今もなお愛されています。

伝統に今の感性がプラスされた久留米絣の美しさを感じていただけたら嬉しいです。

自由で新しい絣と出合えます。

 

古き良き時代が感じられる樹杢。何度も足を運びたくなるのも納得ですね。

Information

住所 長野県上高井郡小布施町大字小布施476-2
TEL 026-247-5147
FAX 026-247-5147
営業時間 9:00~16:30(冬季変更有。お問い合わせください。)
定休日 火曜日、水曜日(冬期は変更有。お問い合わせください。)
URL http://www.juboku.jp/